succeed

 

決算対策・事業継承コラム Column

2017/06/27

6/26 福岡県 事業承継対策

Category: 事業承継対策

少し時間が空きましたが、これから日々の活動を少しずつアップしてまいります。

実際の現場での出来事を書いていきますので、ご自身の状況に参考にしていただければ幸いです。

本日は福岡県の建築事務所で、事業承継対策のご相談。

退職済みの会長の所有する自社株を、現社長の息子さんにどのように移転させるか、という内容。

生命保険会社がソフトを使って自社株の評価まで出してくれていました。

もっとも、こうした無料の株価評価は、全く評価が異なっていることも少なくないので要注意!です。

後継者が先代から自社株を引き継ぐのは「贈与」か「買取り」のどちらかですが、

結論から言えば後継者「個人」に資金がなければ行えません。

つまり、後継者に「いかに資金を用意するか」が担当者の腕の見せ所ですが、

保険会社は普通の逓増定期保険を持ってきたのみ・・・。

これ、何の対策になるのだろう?

的を得ない対策の提案に、社長もやきもき・・・。

次回、具体的な提案を持ってまいります。

Latest Articles